• Top
  • News
  • 【受賞】エネマネRハウスがグッドデザイン賞を受賞しました!

【受賞】エネマネRハウスがグッドデザイン賞を受賞しました!

2018年10月04日

当研究室の院生が中心となって取り組んだ「エネマネRハウス」が2018年度グッドデザイン賞を受賞しました。「エネマネRハウス」は設計から建設、実証、一般公開を岩前研究室や建築学部と生物理工学部の教員と、25社の企業とともに学生らが完成させた、次世代ZEH(ネットゼロエネルギーハウス)です。

> 2018年度グッドデザイン賞
既存の住宅の高環境化リノベーション [「窓辺のカートリッジ」によるエネマネRハウス]

審査では、脱着可能な「窓辺のカートリッジ」をライフステージにあわせて更新し、高齢者が住むかつてのニュータウンを健康に再生させる点が評価されました。
今後、自治体との連携や高断熱エキスパンション・ジョイントの開発が動き始めています。

> 2018年度グッドデザイン賞

【受賞】エネマネRハウスがグッドデザイン賞の一次審査を通過し、幕張メッセにて二次審査に臨みます!
【エネマネRハウス】窓辺のカートリッジとルームガーデンで 生まれ変わるすまいとコミュニティ

Leave a Comment

コメントをするには ログイン してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。