• Top
  • About
  • 松岡聡研究室について

松岡聡研究室について

 
松岡聡研究室(建築・都市デザイン研究室)は2011年の近畿大学建築学部の開設とともに生まれた研究室です。都市、建築空間のアーカイブ、建築意匠論を中心に研究・実践をおこなっています。
社会の変化に応じて、建築や都市がどのように変わっていく必要があるのかを、実際の都市と建築の調査・研究およびデザインの実践を通じて見出そうとしています。
特に近代建築を含む歴史的建造物・街並みが地域で及ぼす景観への影響や、エリア・リノベーションの手法について研究中です。
主な研究テーマ:

建築設計手法に関する研究
近代建築の配置計画に関する研究
日本の都市的空間のアーカイブに関する研究
配置図を用いた都市空間認知の研究
建築と都市空間のリノベーション技術の研究
コミュニティと環境共生住宅の研究
アートと都市に関する研究

近畿大学 建築学部
近畿大学大学院 総合理工学研究科
松岡聡 研究室
(建築・都市デザイン研究室)

> 松岡聡教授 略歴

〒577-8502 大阪府東大阪市小若江3-4-1
Tel:06-6721-2332(代表)Fax:06-6730-1320

> お問合せ