• Top
  • News
  • 【イベント】松岡聡教授がはりま産学交流会にて研究発表を行いました。

【イベント】松岡聡教授がはりま産学交流会にて研究発表を行いました。

2018年05月21日

松岡聡教授がはりま産学交流会が主催する創造例会にて、「既存住宅の窓に容易に脱着できる増築部屋の開発」と題した研究発表を行いました。
昨年、梅田で建設されたエネマネRハウスにて開発した「窓辺のカートリッジ」の実用化に向けて、産学連携の可能性を探るよい機会となりました。「窓辺のカートリッジ」は既存住宅の半間の掃出し窓に容易に接続・更新できる部屋で、近畿大学が現在『脱着可能な増設部屋』として特許出願中しているものです。

はりま産学交流会 創造例会
日時: 2018年5月18日 (金) 13:00-19:00
会場: 姫路商工会議所 501ホール (兵庫県姫路市下寺町43)
主催: はりま産学交流会

【イベント】松岡聡教授がはりま産学交流会で「窓辺のカートリッジ」について研究発表を行います。

Leave a Comment

コメントをするには ログイン してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。