• Top
  • News
  • 【イベント】「HIROSHI HARA: WALLPAPERS大阪展」が梅田スカイビルで開催されます…

【イベント】「HIROSHI HARA: WALLPAPERS大阪展」が梅田スカイビルで開催されます。

2015年05月27日

「原広司-大阪の空を設計した建築家が伝えたかったこと。」
世界初の連結超高層建築・梅田スカイビルが完成した1993年から22年の歳月経て、設計者である建築家・原広司の初めての個展。大阪のシンボルとして世界から注目を集める未来型建築を生み出した壮大な空間的思考のパノラマを体感してください。



展覧会について
日本を代表する建築家のひとりである原広司。原広司+アトリエ・ファイ建築研究所として、主な設計活動に札幌ドーム、JR京都駅、梅田スカイビル等。梅田スカイビルは、かつて英タイムズ誌によりパルテノン神殿やタージマハル、サクラダファミリアに並んで「世界の建築物トップ20」に選出されています。設計活動への評価が世界的に高いこともさることながら、1970年代の世界の集落調査をはじめ、建築および空間理論の構築では、現代の建築を見わたす重要な業績を残しています。また、東京大学・原広司研究室およびアトリエ・ファイ建築研究所からは現在活躍する数々の建築家が生まれています。
本展では、「空間とは何か」─原広司の追い求める命題へのヒントとなる2500年におよぶ歴史の中で編み出された書物の一部を、「風景」に変換し、文字で書きこんだ作品を「壁紙:WALLPAPERS」になぞらえてフロアいっぱいに展示し、梅田スカイビルを生み出した壮大な空間的思考のパノラマを体感していただきます。
本展は2014年10月4日〜12月28日、市原湖畔美術館(千葉県)にて開催された展覧会を、建築家・原広司の代表的作品で1993年に完成して現在も国内外から多くの人々を集める梅田スカイビルを会場として再編集して行うもので、建築家の壮大な思考の世界を建築作品の中で体験することができるまたとない機会です。

展覧会概要
主催: HIROSHI HARA : WALLPAPERS大阪展 実行委員会
会場: 梅田スカイビルタワーイースト5F特設会場(一部:空中庭園展望台に展示あり)
会期: 2015年6月13日(土)〜7月26日(日)(会期中無休)
特別協賛: 積水ハウス株式会社、梅田スカイビルオペレーション株式会社
後援: 大阪市、日本建築学会、日本建築設計学会、新梅田シティオーナー会(積水ハウス㈱、NREG東芝不動産㈱、ダイハツディーゼル梅田シティ㈱、ウェスティンホテル大阪)
入場料: 展覧会のみ 大人700円、中学生500円、小学生以下無料
*会期中 原広司による講演会、対談などを企画(ステラホール他、関西の大学など)

WALLPAPERS連続講義
1 _ WALLPAPERS連続講義
6月13日 [土] 13:00〜14:30 (12:30 受付開始)会場:梅田スカイビルタワーイースト5F特設会場
出演:原広司  聞き手:倉方俊輔 入場料:展覧会入場料が必要です
終了しました

2 _ 大学レクチャー in 京都『記号場について』
6月21日 [日] 13:30~16:00(13:00 開場) 会場:京都大学百周年時計台記念館 国際交流ホールI
出演:原広司、門内輝行 司会:竹山聖 入場無料
終了しました

3 _ 大学レクチャー in 神戸『マイクロデュレイションについて』
6月26日 [金] 17:00〜19:00 (16:30 開場)会場:神戸大学百年記念館 六甲ホール
出演:原広司 司会:槻橋修 入場無料
お申し込み >>
お名前、ご所属、緊急時ご連絡先を明記して下さい。受信後、事務局より確認のメールをお送りします

4 _ WALLPAPERS講演会 in 大阪『梅田スカイビルはいかにして実現したか』
6月27日 [土] 13:00〜15:30 (12:30 開場)会場:梅田スカイビル・タワーウエスト スペース36L
出演:原広司
石田勝之(積水ハウス株式会社OB, 当時、新梅田シティ開発事業部次長として事業全般の実質責任者)
清水光次(積水ハウス株式会社OB, 当時、新梅田シティ開発事業部企画室長として環境・商業・都市 運営の企画全般を担当)
馬渡勝昭(株式会社竹中工務店OB, 当時、原広司+アトリエ・ファイ建築研究所と共に実施設計を担当)
吉永 深(株式会社竹中工務店OB, 当時、梅田スカイビル総括作業所長)
司会:槻橋 修(本展実行委員、神戸大学大学院准教授)
入場料:1000円
お申し込み >>
お名前、ご所属、緊急時ご連絡先を明記して下さい。受信後、事務局より確認のメールをお送りします

5 _原広司によるギャラリートーク2+サイン会『住居と都市の未来:都市は、住居は、私たちをいかに祝福してくれるのか』
7月18日(土)14:00~16:30(13:30受付開始)
会場:梅田スカイビル・タワーイースト5F(ファンファンプラザ)展覧会場
出演:原広司、竹山聖、長坂大、宮本佳明、松岡聡
聴講料:展覧会入場料が必要です
[補講特典1] サイン会用に展覧会図録購入していただくと入場無料
[補講特典2] 展覧会入場券(セット券, 招待券含む)の半券を受付にてご提示いただいた方は入場無料
お申し込み >>
お名前,ご所属,緊急時ご連絡先を明記して下さい。受信後,事務局より確認のメールをお送りします

HIROSHI HARA: WALLPAPERS大阪展 実行委員会
門内輝行 (京都大学 教授)
竹山 聖 (京都大学 教授)
及川清昭 (立命館大学 教授)
長坂 大 (京都工芸繊維大学 教授)
鈴木隆之 (京都精華大学 教授)
槻橋 修 (神戸大学 准教授)
松岡 聡 (近畿大学 准教授)
城戸崎和佐(京都造形芸術大学 教授)

お問い合わせ・取材申込み先
事務局:
株式会社ティーハウス建築設計事務所内(担当 槻橋、川上、平尾、井上)
〒651-0062 兵庫県神戸市中央区小野浜町1-4
デザイン・クリエイティブセンター神戸 403号室
E-mail  e
TEL 078-335-5512 FAX 078-335-5513

 

特設HP

 

Leave a Comment