• Top
  • News
  • 【出版】『京都建築スクール2014 リビングシティを構想せよ 居住の場の再編』が出版されました。

【出版】『京都建築スクール2014 リビングシティを構想せよ 居住の場の再編』が出版されました。

2014年12月31日

今年度は、「居住の場の再編」を共通テーマに、大阪工業大学、大阪産業大学、関西学院大学、京都工芸繊維大学、京都大学、近畿大学、宮城大学、それぞれの参加校が敷地や設計プログラムを自由に設定・立案し、4月から7月にかけて毎月勉強会や設計案の経過報告会を重ねつつ設計作品の制作を行い、7月末に展覧会を開催、ゲスト審査員を招いた講評会が行われました。学生たちは学内で取り組んでいるいつもの設計課題とは少し異なった、都市スケールでの設計コンセプトの設定や、他大学の先生や学生との議論に戸惑いや緊張をしながらも、新たな刺激に多くを学びました。各参加校の作品と教員や研究者による論考、勉強会などで行われた講演などの内容をまとめた書籍が出版されました。

京都建築スクール〈2014〉リビングシティを構想せよ「居住の場の再編」
京都建築スクール実行委員会 (著)
単行本: 136ページ
出版社: 建築資料研究社
ISBN-10: 4863583087
ISBN-13: 978-4863583085
発売日: 2014/12

Amazon.co.jp

Leave a Comment