• Top
  • News
  • 【イベント】ゼミ4回生がIoUA2018カンファレンスで研究発表をしました。

【イベント】ゼミ4回生がIoUA2018カンファレンスで研究発表をしました。

2018年05月21日

松岡聡研究室の4年ゼミ生が、IoUA2018(都市アーキビスト会議)において「白浜のポストリゾート」について研究発表をしました。他に13チームが長時間にわたって、現在の様々な宿泊形態を調査し「都市のアーカイブ」として収集してきました。

今回のカンファレンスでは京都大学の柳沢究先生によるインド、ヴァーラーナシーのリビングヘリテージに関する基調講演が行われました。観光と都市の在り方を知る貴重な議論がなされました。

IoUAは関西の大学を中心に12校14スタジオが参加する、今回で11年目になる都市デザイン・スタジオです。今年度は「ポスト宿泊」をテーマに、これまでの宿泊ブームの「その後」をアーカイブすることで、インバウンドの変調やオリンピック需要の変化を予測しながら2020年、2030年のあるべき都市と宿泊の形を提案します。

IoUA2018 (都市アーキビスト会議2018)
「第1回カンファレンス」
日時:2018年5月19日 13:00 – 18:30
場所:大阪市立大学 高原記念館 2F(大阪市住吉区杉本3-3-138)
JR阪和線「杉本町(大阪市立大学前)駅」下車、東口すぐ

参加校・研究室:
大阪工業大学 朽木順綱研究室|朽木順綱
大阪工業大学 前田茂樹研究室|前田茂樹
大阪産業大学 松本裕研究室|松本裕
大阪市立大学 小池志保子研究室|小池志保子
京都建築専門学校 魚谷+池井スタジオ|魚谷繁礼, 池井健
京都市立芸術大学|坂東幸輔研究室|坂東幸輔
京都大学 田路スタジオ|田路貴浩
京都工芸繊維大学 阪田弘一研究室|阪田弘一
神戸芸術工科大学スタジオ|畑友洋, 萬田隆, 長濱伸貴, 小浦久子
近畿大学 松岡聡研究室|松岡聡
滋賀県立大学 川井操+芦澤竜一スタジオ|川井操, 芦澤竜一
滋賀県立大学 白井宏昌+山崎泰寛スタジオ|白井宏昌, 山崎泰寛
東北工業大学 竹内研究室|竹内泰
武庫川女子大学 岩田章吾研究室|岩田章吾
龍谷大学 阿部大輔ゼミ|阿部大輔
京都市役所 文山達昭 (アドバイザー)

【イベント】IoUA2018のキックオフ・カンファレンスに4回生が参加しました。

Trackbacks for this post

  1. 【出版】2016年にB4生が取り組んだ「都市のアーカイブ」が本になりました。|News||近畿大学 松岡聡研究室

Leave a Comment

コメントをするには ログイン してください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。