• Top
  • News
  • 【出版】松岡聡准教授の建築作品がGA JAPANの最新号に紹介されました。

【出版】松岡聡准教授の建築作品がGA JAPANの最新号に紹介されました。

2015年10月26日

松岡聡准教授が、『GA JAPAN 137』の特集「PLOT-設計のプロセス」に取り上げられました。16組の建築家たちの設計のアプローチを実作や計画案とともに一挙に紹介した特集です。協働の田村氏と計画した埼玉県の「小泉の住宅」や、茨城県日立市の「裏庭の家」の設計プロセスが紹介されています。

「「PLOT」では、それぞれのクリエイターの多様な建築手法をそれぞれ深掘りしていくと同時に、今、考えていること、気になっていることを伺いました。(中略)  松岡聡さん+田村裕希さんには、住宅プロジェクトを通じて、彼ら独特の「設計の土壌」の耕し方を聞いています。配置図のつくり方や見方、スケッチや写真の意味。建築や空間を表現するメディアの意味から考える試みは刺激的です。」

(GAのHPより抜粋)
http://www.ga-ada.co.jp/japanese/ga_japan/gaj137.html

>MATSUOKASATOSHITAMURAYUKI

Leave a Comment